つくばね治療院 電話番号

CM


ダウンロード

各種保険取扱い

その他の取扱い
・生活保護(指定)
・交通事故
・労働災害(指定)
※訪問(出張治療)専門で自費での治療は原則行っておりません。

訪問可能範囲

つくば市周辺
訪問可能範囲-つくば周辺

流山周辺
訪問可能範囲-流山周辺 ※片道16kmを超える場合の訪問は、訪問治療を必要とする絶対的な理由がある場合以外は認められません。

詳しい距離は以下のリンクから計算できます。

茨城県つくば市高見原2-2-23
 (けやきの森治療院/高見原院)

 image
 image

千葉県流山市南流山

image
image

こんな悩みでお困りでは?


 あなたの周りで このようなことでお困りの方はいらっしゃいませんか?

つくばね治療院 案内

checkmark 今後、ますます動けなくなるのではないかと心配

checkmark 病院に行きたいが、自分では通えない

checkmark 痛みやしびれがあり、辛い、我慢できない

checkmark 実費のマッサージは、お金が高くて続かない

障害者の方や寝たきりの方の多くは関節に拘縮を起こしています。 マッサージを定期的に行なうことにより、血行が促進され内蔵系や筋肉に栄養が行き届き、ADL(日常生活動作)の向上や心肺機能の向上、シビレや不安感・筋肉や関節拘縮を緩和させます。

けやきの森治療院はこのような方のお宅や施設へ訪問し、機能回復のためのリハビリマッサージ治療を行います。各種医療保険をお使いいただけますので経済的ご負担も少なく、安心して治療を受けていただくことができます。


訪問リハビリマッサージとは

在宅リハビリマッサージとも呼ばれ、自宅療養が必要とされている方、通院が困難な方を対象とした医療保険適応のマッサージです。

寝たきりや歩行困難などの患者さま(ご利用者さま)のご自宅や入所施設にお伺いして、ADL(日常生活動作)の改善や身体機能低下の予防のためのマッサージを行うものです。

精神面も含めたケアにより、機能改善とともに、介護をされるご家族の方の負担軽減にもつながります。

施術は国家資格を持つ「あん摩マッサージ指圧師」が施術しますので安心して治療を受けていただくことができます。当院は、患者さま(ご利用者さま)の立場に立った心のこもったマッサージをさせていただくよう心がけています。つくばね治療院 マッサージ

ご不明な点は、いつでもお気軽にお問い合わせください。


けやきの森治療院について

寝たきりや歩行困難などの方の機能回復を目的とし、ご自宅などへ訪問し施術するリハビリ医療マッサージ専門の治療院です。健康保険が使えますのでご負担も少なく、安心して治療を受けていただくことができます。

私は23歳(平成元年)で総合病院、理学診療科に勤務、それと同時にけやきの森の前身である福本治療院(兵庫県明石市)を開設し、多くの患者を日々マッサージや運動療法を行ってきました。その経験を生かし、茨城県つくば市にてけやきの森治療院を開設するに至りました。現在は兵庫県の方は妻が経営を行っています。

訪問リハビリマッサージ専門の「けやきの森治療院」では、茨城県つくば市周辺地域、または千葉県流山市周辺地域(具体的な範囲はこのページ上部に記載しております)の上記のようなお悩みでお困りの方のお宅に訪問し、各種健康保険を利用した医療リハビリマッサージをご提供いたしております。

ピン 院長:   福本繁幸
ピン 休診日:  土・日・祝 夏期休暇 年末年始 (治療体験やご相談は休診日に行っています)
ピン 電話:  0120-58-0135
ピン E-mail:  info@keyakino.com
ピン 治療拠点:

 ・茨城県つくば市高見原(けやきの森治療院/高見原院)
 ・茨城県つくば市東光台
 ・千葉県流山市南流山

携帯・スマートフォン用サイト


治療方針

少々長くなりますが、よろしければ私共の治療方針信を知って頂ければ幸いです。

「あきらめてはいけない。」

もう、元には戻らない。元通り動かない…。

たしかに、失われた機能を取り戻すことは容易ではありません。

つくばね治療院 家族

しかし、その状態のまま日々を重ねて行くことは、放置すればするほど症状が更に進行することが予測されます。

人の体、生命というものは常に進化しています。体に刺激をあたえれば、体内では必ず何らかの反応が起こっています。そこに、回復の可能性が隠されていると考えます。

  checkmark 持てなかった物が持てるようになった。

  checkmark ひとりで起き上がれるようになった。

  checkmark 座っていられる時間が増えてきた。

  checkmark ひとりで着替えが出来るようになった。

  checkmark もう一度ひとりで立てるようになった。

  checkmark ひとりでトイレに行けるようになった。

これらのように、一つでも機能を取り戻せることは大変うれしいことです。

「寝たきりはつくられる」

運動機能が低下し、または失われてしまった状態をそのままにしていると、待っているのは「寝たきり」です。そうなる前に、きちんとケアをしていくことが出来れば、現在残っている機能を維持しやすく、また、そこから更に回復させていける可能が残っているのです。

ケア、リハビリを止めたときから、あきらめたときから、寝たきりは作られ始めているのです。そうなってはいけません。絶対にいけないのです。あきらめなければ、行動を起こせば、寝たきりの状態からも脱却も可能性が生まれるのです。これらを元に、私共は「決してあきらめない」を心に強く信じて日々治療、施術に取り組んでいます。

「私共は治療家である」

何かを生業にするには、どうしてもお代という避けては通れない部分があります。しかし、私共は経営者で在ってはならない「治療家」であれ。

私共には治療家としてのプライド、つまり誇りがあります。その誇りを胸に日々患者様に接してゆきたいと考えております。そんな私共に患者様の、その痛みや苦痛を託しては頂けましたら幸いです。

是非とも、一度ご相談ください。

院 長   福 本 繁 幸

 メールでのお問い合わせはこちら
         リハビリマッサージ 医療マッサージ 在宅マッサージ 訪問マッサージ 機能回復 つくば  流山